コスメルジュ編集部が選んだ!たるみ・ほうれい線に効果的なハリ化粧品

ハリ不足の肌にしっかり働くペプチド

ハリやたるみに働きかける7種のペプチドやナノ化ヒアルロン酸などを配合したドクターズコスメミューノアージュ

 

クリームはふわっと軽く、伸びも良くべたつきません。保湿が抜群に良いという感じではないですが、使い続けるうちにもっちりとしてきて気になる目元にもハリを感じられました。

 

化粧水はかなりとろみがあって普通肌や脂性肌の方だと多少ベタツキが気になるかもしれませんが、しっかりハンドプレスすることで浸透してくれて長時間しっかり潤ってくれます。

 

無添加、低刺激のドクターズコスメという事でハリ不足をなんとかしたいと思っても刺激が気になって…と、言う方にピッタリなコスメだと思いました!

 

昼夜のアイテム使い分けで一日中ハリ感

24時間の肌変化に対応したハリ対策を行えるのがアテニアのエイジングケアラインドレスリフト

 

日中用の乳液はトロッとした感触で、少量でもよく伸びます。日中もカサカサしてくることはありませんでした。ナイトクリームはコクがあるのに、肌に乗せると柔らかくなりすぐに肌に馴染みしっとり。

 

日中と夜でアイテムを使い分けることで、朝から夜まで、または夜から朝までいつでもしっかり保湿され、ふっくら肌を持続できました。

 

24時間集中的にハリ対策が行えるので短期間でハリ対策を行いたい!という方に特におすすめです。

50代からのハリ対策にはコレ!

お酒づくりで培った酵母研究が生かされた50代からのハリ・たるみ対策化粧品エファージュ

 

美容液はとろみがあり乳液のようなテクスチャー。肌に吸い付くように伸びます。さらにパッティングしながら伸ばすほどに肌がピン!としてくるのが分かります。50代向けのクリームと言うとベタつくものが多い中、サラッとしていて軽めで使いやすかったです。

 

50代から使いたい化粧品ということで、エイジングケアの面が強調されて重いイメージがありましたが、全体的に良い意味で軽く優しい印象。気が付いたら肌がふっくらしていて、ピンとしたハリも出てきました。

お試し・トライアルから始められるハリ化粧品

ミューノアージュ

皮膚科医が開発した肌の再生力を高めて極上のハリを生むドクターズコスメ

ミューノアージュ

化粧水はネットリしていて肌に吸い付くようにつきます。なのにその後クリームを塗って少したつとベトベトしてると思いきや、全くベトベトした嫌な感じがしません。翌朝は自分でもびっくりするくらい肌質が変わっていました。使って数日ですが気になっていたほうれい線がおもしろいくらいに消えています。

火傷治療など皮膚科治療の医療現場から生まれたドクターズコスメ。注目の成分EGFを始めとして7種類のペプチドを配合することで肌の再生力を高め、たるんだ肌にハリを蘇らせてくれるのが特徴です。低刺激なので敏感肌の方にもおすすめです。
10日間トライアルセット1,620円・税込
(化粧水30ml・クリーム7g・薬用美白美容液2ml2包)

アテニア ドレスリフト

乾燥肌のたるみに使いたい!ハリを集中的にケアするエイジングコスメ

アテニア ドレスリフト

乳液、クリームとライン使いしています。少量づつ手にとり肌になじませていくとスッと入っていきます。ベタベタせず肌が柔らかくなっていくような感じがして…その後もっちりとします。ピンとハリが生まれるというよりほんと、もっちりという感じです。(ドレスリフト ローション)

ハリ・弾力のある肌を作るためのアテニアのエイジングケアライン。年齢と共に衰えてくるハリに焦点を当てて、24時間集中的にケアすることを目標としているのが特徴です。特に乾燥肌の人のたるみ対策におすすめの化粧品です。
14日間トライアルセット1500円・税込
(洗顔石けん15g・化粧水30ml・日中用保湿乳液15ml・夜用保湿クリーム8g)

エファージュ

50代以上の目元口元のハリ対策に使いたい酵母エキス配合化粧品

エファージュ

どのアイテムもコクがあるのにべたつかずにしっとりする、まさに乾燥しやすい年代が求める使い心地を分かってくれてるって感じですね。酵母エキス入りですがお酒臭さはありません。トライアルだけでも肌触りが変わったかもと思えて、使用継続していますが、少しずつ肌がふっくらしてきて、お疲れ顔が改善されてきた気がします。

大手酒造メーカーの酵母研究から開発された年齢肌向けエイジング化粧品です。長年の研究から発見された「ラピス」は50年以上生き、紫外線などのダメージにも強い特徴があります。加齢でこわばった肌を潤して柔らかくし、また2つのコラーゲンが、肌の奥からハリを生んでくれます。年齢肌を考慮したブランドなので、刺激が気になり始めた肌にも。
7日間お試しセット 1,300 円・税別
(メイク落としクリーム ・洗顔料 ・保湿化粧水・美容液・保湿クリーム・日中用クリーム)

公式HPへエファージュ

アスタリフト

コエンザイムQ10の1000倍!アスタキサンチンとコラーゲンで本格エイジング

アスタリフト

クリームの伸びがちょっとイマイチかな?とか思いましたが肌がピーンと張って翌朝のお化粧ノリも良かったです。先行ジェリーがすごく効いてる気がします!これをつけるつけないでその後のお化粧の効果が全然違ってきます。これだけでも欲しいなぁ〜と思いました。

富士フイルムの技術により有効成分をさらに効果的に得られるよう作られた化粧品。衰えてきた肌細胞を活性化させてくれる抗酸化成分アスタキサンチンと3種類のコラーゲンを配合。角質層までしっかりと潤いが届きハリのある肌へと改善してくれる特徴があります。本格的なエイジングケアをラインで揃えたいという方におすすめです。
トライアルセット1000円・税抜
(・ジェリーアクアリスタ 0.5g×10包・ローション 20ml・エッセンスデスティニー 5ml・クリーム 5g)

b・glen たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット

ほうれい線の原因となるたるみ・むくみを解消してくれるドクターズコスメ

b・glen たるみ・ほうれい線ケア トライアルセット

泡立たないクレイ洗顔や塗るとほわっと温かくなる美容液など、今まで使った事ないアイテムが沢山のセット。やはり目玉はマッサージ専用美容液ですね。ゆるめのテクスチャーなので肌を擦ることなく、1日シャキッとした顔でいられます。刺激はないけど、保湿力はきちんとあるので、乾燥肌の人でも使いやすいブランドだと思います。

独自の浸透技術を用いたビーグレンのたるみケアセット。エイジングケア化粧品では珍しいマッサージ美容液が、肌を引き上げてシャープな輪郭にして、頬の位置も高めてくれるのが特徴です。また5つのリフトアップ成分が肌の奥にまで確実に届いてくれます。今までのたるみケア化粧品ではいまいち効果を実感できなかったという人に。
7日間お試しセット1,800円・税別
(クレイウォッシュ15g・QuSomeローション20mL・QuSomeリフト10g・Cセラム5mL・QuSomeモイスチャーリッチクリーム7g)

公式HPへ

リソウ リペアジェル

コラーゲンを作る力を引き出す!美容のプロが選んだ無添加エイジングケア美容液

リソウ リペアジェル

オールインワン美容液として使っています。洗顔後に1,2プッシュしてのばすだけ!濃密なテクスチャーでほんの少しの量でも十分です。乾燥によるつっぱりやカサつきは皆無、翌朝の肌が少しずつ、モチモチした感触になってきました。潤いが肌のなかに閉じ込められているような感じです。

美容のプロが選ぶ美容液第1位に選ばれた100%美容成分だけで出来た無添加エイジングケア美容液。コラーゲンの生成を促す独自の生命体成分「ビタミンC生命体」と「コメ発酵生命体」を配合、自らコラーゲンを作り出す力を引き出してくれる働きがあります。1滴の水も加えない100%オーガニックの植物由来の美容成分だけで出来ているので敏感肌の方にもおすすめです。
2週間トライアルキット1,980円・税別(今ならリペアウォーター3,000円相当付!)通販限定

ニッピコラーゲン スキンケアクリームナノアルファ

550万本国内No.1!潤い2倍の生コラーゲンとナノコラーゲンでプルプル肌に

ニッピコラーゲン スキンケアクリームナノアルファ

冷蔵保存なので固めなジェルですが肌に乗せるとスーッと溶けていきます。しかもひんやり冷たくて気持ちいい。初めて使った時はすぐに浸透?してしまい表面が乾いてしまいましたが使っていると肌が変わったのか2プッシュくらいでもちもちになるようになりました。要冷蔵なので旅行など持ち歩きができないのがちょっと残念ですがそれ以外は言うことなし!

コラーゲン原料国内シェアNo.1のニッピの生コラーゲン入り美容クリーム。加熱処理されたコラーゲンに比べ2倍の潤いを保つ生コラーゲンと肌の奥まで浸透するナノコラーゲンをW配合。内側から潤いを満たし、肌のターンオーバーを促す特徴があります。潤い不足からくるたるみに試してみたい美容液です。
2週間お試し2,777円相当→1,080円・税込 ※初めての方限定!
公式HPへ

 

※@コスメや楽天レビューなどを参考にたるみ改善に評価の高かったハリ化粧品を独自に選んでみました。掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋させて頂きました。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

 

リペアジェル 40歳 乾燥肌

1.その時のアナタの肌の状態と悩み

目元を中心にたるみはじめ、肌を触ってもハリもなく、しぼんだ触り心地でした。義母の方がツヤがありハリがあっていつもお化粧ノリも良さそうで、さすがに街中で義母の知り合いに「妹さん?」と言われたのはショックでした…

 

2.その化粧品を選んだ理由

義母に何を使っているのか聞いたところこのリペアジェルでした。こちら通販限定化粧品なんです。百貨店のコスメカウンター巡りが趣味の義母にしては珍しいな〜、よほどいいものなのかな…と。早速私もトライアルを頼みました。

 

3.最初の印象(テクスチャーと刺激・使い心地)

最初不良品じゃないかって思ったほど、とにかく硬くて美容「液」とはほど遠いな〜と。ただ手のひらで伸ばしていると不思議と柔らかくなり、肌に伸ばせないほどではありませんでした。無香料なはずですが、最初だからかちょっと鉄のような独特のにおいがちょっと気になりました。

 

4.使い方と工夫した点

2日目は一緒についていたリペアウォーターを顔に吹きかけてから、リペアジェルを伸ばしてみました。するとよく馴染むというか、吹きかける前にイキナリ付けるよりはずっと伸ばしやすかったです。

 

5.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

まずハリのなさが一番気になっていた目元がちょっとふっくらしてきました。次第に顔全体の肌に弾力が出てきて、メイクがしやすくなりました。気が付けば顔のくすみも明るくなり、若く見られるようになりました。

公式HPでお試し・キャンペーン情報を詳しく見てみる!

 

ハリを生む化粧品の上手な選び方

エイジングケアのポイントはハリの改善にあるといってもよいでしょう。老化がもっとも表面に現れるのがハリの低下によるたるみやシワです。

 

とくに40代を過ぎる頃からハリの低下が顕著になっていき、ほうれい線はもちろん、フェイスラインの緩みや真皮層にまで届く深いシワが目立つようになっていきます。

 

それだけにこのハリの低下をいかに防ぎ、改善していくことができるかが若々しい状態を保つ上での鍵となるのです。

老化対策に役立つ成分が配合されているか確認する

ハリ化粧品

そのためハリを生む化粧品の選び方ではまず老化対策に役立てられるかどうかが第一です。

 

細胞を老化させる活性酸素を抑制する抗酸化作用がどれだけ配合されているかチェックしましょう。

 

ビタミンC誘導体、コエンザイムQ10、アスタキサンチン、EGF、フラーレン…化粧品に使用される抗酸化成分にはさまざまな種類があり、メーカーごとにメインに配合されている成分が異なってくるのでそれぞれの特徴やメリットを踏まえておくことも大事です。

 

それから保湿対策。乾燥状態を改善するのもハリを取り戻すうえでの大事なポイントです。

 

老化が進むと角質層から保湿成分が失われ、乾燥しやすい状態になります。その結果バリア機能が低下し、紫外線などの刺激から活性酸素が増加することで老化がますます進行してしまうのです。

 

ですからいくら抗酸化作用で老化を防ごうとしてもそもそも老化が進みやすい肌環境を放置していては十分な降下が得られないというわけです。

 

加齢とともに減少していくセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸といった保湿成分をメインにカミツレエキスやユズエキス、ツボクサエキスといった保湿効果を備えた植物由来のエキスも頭に入れつつ製品を選んでみましょう。

ハリを維持するコラーゲンとエラスチンを増やす

ハリ化粧品

ハリを生むためにはもうひとつ、真皮層のコラーゲンとエラスチンを増やす必要があります。

 

この2つの成分が真皮層において網の目のように張り巡らされることで肌を支え、ハリを維持しています。

 

年齢とともに減少していくこれらの成分を補うためには体内での生成量を促すのが一番の近道。

 

レチノールやビタミンC誘導体、FGF、ビタミンEといったハリ改善効果が期待できる成分もハリを生む化粧品を選んでいく際に頭に入れておきたいところです。

 

たるみの原因と対策

たるみの原因に紫外線による活性酸素の増加、老化がある

肌トラブルの中でもたるみはとくに老けて見せてしまう要因となります。

 

頬や目元のたるみはもちろんのこと、フェイスラインのたるみは顔の輪郭を不明瞭に見せてしまいます。

 

このたるみは肌のハリ・弾力の低下が最大の原因です。

 

若い頃はハリがある肌も老化によって失われていき、肌の重みを支えることができずに重力に負ける形でたるんでいくことになります。

 

ですから老化を防ぐことが対策の第一となります。もっとも注意したいのが紫外線対策。紫外線のダメージによる活性酸素の増加が皮膚組織の酸化・老化をもたらしてしまいます。

 

日焼け止めをしっかり使用するのはもちろんのこと、肌のバリア機能を維持するための保湿成分や活性酸素を除去するための抗酸化成分を日々のスキンケアのなかでうまく役立てていきましょう。

コラーゲンの減少も大きな原因、生成を促す対策もしたい

ハリ・弾力の低下ではもうひとつ、コラーゲンの減少も大きな原因となります。

 

繊維状のコラーゲンは真皮層においてエラスチンとともに網の目のように張り巡らされて肌を支える働きを担っています。

 

老化によってコラーゲンの量が減少したり、紫外線のダメージを受けることでコラーゲンの働きが低下し、肌を支える力が弱まってしまうのです。

 

そのため減少したコラーゲンとエラスチンを補うことが大事なのですが、スキンケア製品で肌に塗布する形で補っても十分な効果を得るのは難しいといいます。

 

それよりも肌の内部でコラーゲンとエラスチンの生成を促す対策の方が効果的といいます。

 

レチノールやビタミンC誘導体といった成分にはコラーゲンやエラスチンを作り出す繊維芽細胞の働きを活性化させる働きがあるため、たるみ対策のケアに役立ちます。

 

基本はセラミドやヒアルロン酸による保湿対策とビタミンC誘導体に代表される抗酸化成分による老化対策。

 

加えてコラーゲンの減少を補う対策を体の内と外両方からアプローチしていくとたるみ対策を効果的に行っていくことができるでしょう。

 

その他食生活の改善や疲労・ストレスの解消といった老化の原因となる生活習慣の改善を図っていけば万全です。

 

更新履歴